2018年4月20日

Epson EP-901F インクヘッド、目詰り発生・・洗浄カートリッジで解消へと

我が家のメインプリンター Epson EP-901F インクヘッドの目詰りが発生いたしました
過去にも度々、発生し、その都度、ヘッドクリーニングを施すと治りました

このEpson EP-901F は、印刷する場合、目詰りがある場合は、印刷するかどうか、聞いてきますのでね・・・他機種は知りませんが・・・

Epson EP-901F は、メーカ修理対応期間は終わっていますので、自力で解消しかないのです

ですから、先日、廃インク吸収量が限界警告で、掃除をしたばかりです・・・
目詰りとは関係ないようですが、目詰りで、インククリーニングを行うと、インク、バンバン消費しますので、廃液もバンバン溜りますから、よかったかもしれません!

2018年3月22日・・
Epson EP-901F 廃インク吸収パッドの吸収量が限界・・・警告です
https://a-shi-a-to.blogspot.jp/2018/03/epson-ep-901f.html


通常どうりの方法で、メンテナンス、ヘッドクリーニングを施すこと、なんと、6回・・・
毎回、チェックシートを確認するも、その都度、状態が異なるし、目詰り解消しません

で、友人曰く、「Epsonのサービスが云っていたよ・・クリーニングの後、電源OFFで一日、放置すると、治ることがあると」・・・試しました
・・・結果、ダメでした・・・

下、赤枠が目詰り・・・「C」「Y」「M」ですね


で、ググっていると、「目詰りに、文字擦れに、効く!! 洗浄ストロングEX」なるものを見つけました・・
口コミみれば、成功した方、失敗した方、色々いらっしゃいますが・・・
ここは、説明を信用して・・・即、注文です・・・


過去、Epson-PM-A870とか、Canon、IP-7100のインク目詰りを、アルコール系で洗浄という方法で、トライしましたが、悉く失敗でした・・・で、機械は廃棄に・・・

そんなこともありましたので、今回は「洗浄ストロングEX」を使いました
このインク、各色にICチップもついていて、普通にインクタンクとして認識するようで、その中身の洗浄液の種類、成分は記されていませんけど・・・


まぁ、汚いこと・・・そりゃそうでしょう・・10年選手ですからね!


この際、目詰りのインクだけではなく、全色6本全て、洗浄します

・・・説明書では・・・
1:洗浄タンクを取付、ヘッドクリーニングを2回ほど行います(ほど・・とは?)
2:そのまま、2時間放置
3:再度、ヘッドクリーニングを2回ほど繰り返します (ここでも、ほど・・)
4:インクカートリッジと入替え、インククリーニングを何回か繰り返し行い、ノズルチェックをして目詰りが解消しているか確認して下さい

で、そのとうり、実施しました
インククリーニングをまず、3回いたしました・・・
・・・で、ノズルチェックをしました・・色、出ません

再度、繰り返すこと、5回・・・合計8回、やっと、まともなノズルチェックで、下記のようになりました・・・(上、After・・下、Before)



この「洗浄ストロングEX」は何回、使えるかは説明がありませんが、ゴム製のキャップが付属していて終われば、それをインク穴?に装着するようになっています
と、いうことは、後、何回かは使用できそうです
ただし、洗浄液が揮発性かどうかわかりませんので、次回使うことになるまでは分りませんけど・・・

何にせよ、無事、全色、洗浄、目詰りも解消して、以前より、くっきりと印刷できるようになりました

ただ、今回、インクカートリッジでの、インククリーニングを合計14回も行いましたので、インク消費も多かったのは事実です
各色、満タンでしたが、6色の残量がバラバラの状態ですが、結構消費しています


私は、互換インクで、詰め替え式を使用していますので、消費量を、気にせず、クリーニングを行ったのも事実です
これが、純正品ならば、メチャ、高いものにつきそうですが・・・

反面、純正インクなら、目詰りは? と、云われば、分りません・・・(>_<)

まぁ、成功したので、万々歳です・・・

追記:画像汚く、すみません









0 件のコメント:

コメントを投稿