2018年5月30日

野間の大けやき・・・2018年5月25日の姿です・・大阪府豊能郡能勢町野間稲地

毎年、訪れる、いや、会いにきています、野間の大けやき!

2017年は4月28日でしたね
https://a-shi-a-to.blogspot.jp/2017/04/2017428.html

所用で大阪市、西梅田に行っていました・・ 
その帰りは定番、伊丹スカイパーク・・・ふと、そや、野間の大けやき に行かなければと・・
行き先、変更いたしました

野間峠を通り、妙見山から下りてきました・・・田植えは終わっていますね

昨年は、落葉の前にも会いにきました
ますます、お元気のようで、安堵しておりますよ!
しかし、今日はやけに車が多いね・・・なんでやろ? と、思いながら、撮影していました
定番の位置は、午後からは逆光なのです・・・


右回りに・・・

さらに、右に回り・・・

さらに、右に・・・お! なんじゃ? この光景は・・・住人がいてるのやね!!
・・・なんと、ラッキーなことで・・・
しかし、皆さん凄いすね・・・野鳥撮影には大砲は必須ですね!
撮影していると、続々と人は増えてきましたね


お聞きしました・・・どこに、居てはりますか?・・って
あそこです・・・写真下、白丸・・・あんな下にいるなんて!!


おおぉ、フクロウの雛じゃないですか・・・


現像中に気がついたのですが、私のレンズはHD-Pentax-DA55-300mm、35mm換算450mmになるのですが、焦点距離230mmで撮影していました・・・なぜか、分りません
1点にて眼にピント合わせているのですが、後ピン傾向です・・
そう、又々、シャッタが開かない状態に陥り、修理開けのカメラでの最初の撮影、AFアジャストメント調整不足でした・・・このカメラには苦労させられます


うぶ毛といい、なかなか愛くるしい顔をしていますが・・・足のツメは鋭いです


撮影している方の話が耳に入ってきました
・・・2羽いてたのだが、1羽が死んだらしい‥と!
親鳥が見当たらない・・餌を待っているのやろなぁ? 寂しいやろなぁ?


さらに、右へ回り・・・これで、一周しました


草花を手入れされていた方に、お聞きすると・・・
・・・カラス?に悪戯されたのか、枝から落ちたと‥野鳥の会の方が戻したが、又落下
残念ながら、死んだとのこと・・・ケヤキの側に埋葬したようです・・と!

残念ですが、自然界のことですからね・・・仕方ありませんね


そうや! アオバズクももう来ているはず、7月上旬には、雛の姿もみられるはずです
いや、楽しみです・・

近々、様子見に行きましょう・・・





0 件のコメント:

コメントを投稿