2018年5月15日

天然記念物、大けやき「木の根橋」・・ 兵庫県丹波市柏原町柏原

柏原観光案内所へ中井権次一統の足跡の作品集を買い求めにきました
天然記念物大けやき「木の根橋」、今年2018年新緑の姿を撮影をしないとね!

柏原八幡神社、参道から、パチリです

4月20日に訪れた時より、一段と葉は茂っていますね・・・
しかし、何度、会いにきたことやら・・・元気そうでなによりです

             丹波市役所、柏原支所の川面より、パチリです

これが、木の根橋

県指定文化財 大けやき(木の根橋)
樹高22m、目通幹囲6mのけやきの根が、幅8メートルの奥村川を またいで自然の橋を形づくっている
けやきの大樹の奇形は珍しく、その形状から「木の根橋」と呼ばれ、四季の変化の美しさとともに 柏原のシンボルとして親しまれている
最近の調査で推定樹齢千年と称されるようになったが、現在でも樹勢は極めて盛んである
・・・案内板より引用・・・


柏原観光案内所の左側、柏原大神宮
御祭神:天照大御神

木の根橋の対面、道路を挟んで位置する、織田神社

前期柏原藩三代目の藩主織田信勝を祭神として、彼の死後旧居館跡に創建されたが、後期柏原藩再興後に東奥大谷を経て現在地に移され、「織田権現」とも称して織田家の庇護と町衆の厚い信仰を受けるようになった・・・


柏原観光案内所の周りにも見所が多いですよ

天然記念物大けやき、木の根橋 今年も元気でなにより・・・
そうそう、大好きな、「野間の大けやき」に、会いにいかなければ・・・ね
近々、まいりましょう・・・







0 件のコメント:

コメントを投稿