2018年3月3日

千里川土手‥飛行機撮影の講習を受けました

春一番が吹き、穏やかな日・・・所用で大阪へ・・・
勿論?帰路は、飛行機撮影・・・千里川土手に、行きました

ここで、私の飛行機撮影の師匠にお会いでき、撮影方法、構図、構え方を御指導いただきました・・・
いやいや、ありがたいことです・・・

JA11RJ‥アイベックスエアラインズ
モデル:Bombardier CL-600-2C10 Regional Jet CRJ-702ER
この機種、キレイなんです・・・尾灯がうまく点灯してくれました
・・・課題です・・・
青空と、飛行機・・・さぁ、どう撮影するか?
・・・飛行機を右に寄せ、雲が良い具合にでているので、それを効果的に・・・撮影してみました

JA248J・・・ジェイ・エア ‥ミニオンジェット
モデル:Embraer ERJ-190-100(ERJ-190STD)
単体ではなく、三角形を作る? う~ん?
帰ろうと、千里川土手、歩いていたら、「787」JA833Aが‥
ANA JA833A Boeing 787-9
・・・右下隅に木が写りましたが、あえて加工せずに‥(^^;)

師匠です
CANON EOS-1DX+EF600mm F4L IS II USM テレコン付
CANON EOS-7DⅡ+EF100-400LIS2

昨年、知り合いになってから、何度かお会いして知った事実‥なんとプロカメラマンさんです‥
そんな方に、ド素人が、Pentaxさげてあれこれ質問して‥ホント、色々教えて頂きました
で、私、シャッタブレが多いと思う・・・Pentaxのシャッタスピードを1/1000~1/1250にしないと・・と、ド素人がえらそうに話したら・・・
うん?‥・構え方は?‥って、質問され・・・
・・・で、御指導受け、左脇を締めて、キッチリ土台を作り構えること!
そうか、GOLFと同じやね・・・
・・・左脇絞め、左右の壁を作りスイングするのと、同じじゃないですか?‥と、気づきました
・・・これで、シャッタブレの原因は、Pentaxではなく、私!

そして、人それぞれ異なりますが、常に周りを観察して、構図を、撮影したい絵を決めて、バシャ‥!
そして、ズームレンズであれば、それぞれの焦点距離で変わる画角、その写り方を勉強すること‥と!


反省:私、ホント、基礎がなっていないですね‥
飛行機撮影も飛行機本体、エンジン、タイヤだけの部位を撮影する・・・日の丸状態!
それも、ありとは思うのですが・・・

高画質?を追求?して、練習してきましたが・・・(所詮無理があるが‥)
しかし、そこは、絵作り・・・撮影者の私のセンスの問題ですね!
先人の写真を見て、勉強しよう・・・
・・・折角友人が用意してくれた写真集もざっとみただけ!

ホント、色々、ありがとうございました、
そして、我が備忘録に2回目の出演していただきました・・・m(_ _)m

今回は課題のため、飛行機写真は4枚だけ‥で!

がんばるぞ!




0 件のコメント:

コメントを投稿