2018年6月11日

HUAWEI honor9・・・Andorid8がきた~よ

HUAWEI  honor9にAndorid8が降りてきました

5月中旬に honor9がAndorid8になると、情報でみたのですが・・・
6月7日、10:16 新しいバージョンがダウンロードされました・・と!
・・・待っていましたが、強制的ですね・・・


             再起動、EMUI更新中です



             システム更新も終わりました・・・
             変更ログを見てみます


             下、赤枠・・・EMUI、Android それぞれ 8.0.0 になりました





   新機能です

・・・スマートスクリーンショット機能・・・
・・・指関節で画面を2回叩くとスクリーンショットが取れるという機能が追加されました


・・・ARレンズ・・・
AR技術を利用したユニークなエフェクトが楽しめる「ARレンズ」機能は、カメラ画面に写っている人物に対して、動物の耳などのアニメーションエフェクトを加えた写真や動画を記録できます


・・・文書スキャン・・・
文章の書かれた所を自動で切り取って撮影することができるモード。角度のあるところから撮影した文書でも、正面から撮ったように補正もしてくれます。





そして、待っていました・・・CAMERAの修正、追加です

・・「RAW」のフィルダが、新たにできましたね・・・

honor9内のDCIM>Cameraのフォルダを見ると・・・「RAW」のフィルダがあります
従来のファイル名の一覧詳細の並び方は、下、黄色枠です
EMUI、Android8、更新後は、下緑枠・・DCIM>CameraにはJPEGだけになりました




そして、RAWファイルは、RAWフォルダに・・・




問題の記録日付の件です・・
・・EMUI、Android8、更新前は・・・下、JPEG・・・2018/06/05 10:38:31



同じRAWファイルは・・・2018/06/05 01:38:30 


と、いうように撮影記録時間が異なりました
この問題は、HUAWEIサポートに確認しましたが、仕様ということでした


今回のEMUI、Android8、更新後では・・・なんと、修正されています
下、JPEG・・・2018/06/10 07:10:24



下、RAW・・・2018/06/10 07:10:24



これが、正常な状態ですよね・・
Proで撮影し、RAWで保存するため、やはり撮影日付が違うということはね・・・まずいです
今回、修正が、行われ良かったです
RAWフォルダも出来、現像ソフトで使用するためのフォルダからのPCへの移動も、やりやすくなりました



更新後、三日経過しましたが、通常使うぐらいでは、問題はありません
電池の消耗も、以前と、そんなに変わりませんが、色んな使い方をしないとなんともいえないですね!

本システムが高速化されたと、あります
そして、認証方式に・・・顔認識ができました
一度、試してみても面白いのだが・・・興味津々ですけどね
しかし、顔認識なぁ? 老いぼれていく顔を毎回認識させるのもなぁ?
もし、認識しなかったら・・・ショック!

やめとこ!

HUAWEI honor9・・・Andorid8への更新でした






0 件のコメント:

コメントを投稿